「いつでも どこでも だれもがスポーツを」をかかげ市民スポーツの普及、振興を行っています。また「スポーツは平和とともに」のスローガンのもと平和な社会で安心してスポーツできる環境づくりを推進しています。陸上・水泳・卓球・バレーボール・バスケットボール・野球・ソフトボール・テニス・バドミントン・スキー・剣道・空手など様々な大会を開催しています。

7月には核兵器廃絶・反戦平和を訴えるピースランの「東京反核平和マラソン」を開催。11月には多くの方々に好評な「ゆりかもめリレーマラソン」を開催しています。

第2回東京さくらマラソンに参加した皆さまへ 距離設定ミスのお詫び

第2回東京さくらマラソンに参加した皆さまへ 距離設定ミスのお詫び

4月11日(日)に荒川河川敷(赤羽桜堤緑地)にて開催しました第2回東京さくらマラソンは、折り返し版設置位置のミスにより距離に誤差が生じました。
参加ランナーの皆様にはご迷惑をおかけしましたことお詫び申し上げます。

本大会の距離は以下の通りです。
10km ⇒ 10.71km(10710m)(710m多い)
ハーフ(21.0975km) ⇒ 20.7075km(390m少ない)

 

今後開催する大会につきましては、距離位置の確認の徹底、スタッフ認識の共有強化を行い間違いが起こらないよういたします。
この度は第2回東京さくらマラソンにご参加いただきましたこと御礼申し上げます。

第2回東京さくらマラソン実行委員会

第2回東京さくらマラソンが開催されました。

4月11日(日)に第2回東京さくらマラソンが荒川河川敷にて開催されました。

495名がエントリーし、桜堤緑地の芝桜が見事に咲き誇り、快晴のもとスタートの号砲が響きました。

折り返し版設置のミスにより距離に誤差が生じましたことランナーの皆様へ改めてお詫び申し上げます。本大会の距離は10kmが710m多い10.71kmに、ハーフが390m少ない20.7075kmです。

コロナ禍での開催でしたが、感染対策を取りランナーの皆様にもご協力いただきケガ等の事故もなく無事終了しました。

新型コロナウィルス感染症の終息が見えない中、多くのロードレースの中止が相次いでおり、本大会で久しぶりに走ることができたと喜びの声が多く聞こえてきました。

まだまだ日常を取り戻すには遠いかもしれませんが、ひと時の息抜きとなっていただければ幸いです。

秋には第11回ゆりかもめリレーマラソン(東京臨海広域防災公園)を開催予定です。チームでタスキをつなぐリレーマラソンへのご参加もお待ちしております。

第2回東京さくらマラソン記録一覧

第10回ゆりかもめリレーマラソンを開催しました

2020年11月8日(日)東京臨海広域防災公園にて開催。小学生から70代までの104チームがハーフの距離をタスキでつなぎました。

第10回ゆりかもめリレーマラソンの記録集を
各チーム代表者様に送付いたしました。

コチラからもご覧いただけます。
記録集

新日本スポーツ連盟活動継続応援募金の呼びかけ

新型コロナウィルス感染症に罹患された方々および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。また医療関係者の皆様、日々の生活、ライフラインを支えていただいている方々に感謝致します。

新日本スポーツスポーツ連盟は、「いつでも どこでも だれもがスポーツを」を掲げトップアスリートだけでなく、市民スポーツの振興や普及を目的として活動をしています。年間を通じて卓球、水泳、陸上、バレーボール、サッカー、バドミントン、テニス、野球、ウォーキングをはじめとした様々な競技大会を開催しているほか、指導者育成や国や自治体へスポーツ環境の拡充を要請する活動も行っています。また、「スポーツは平和とともに」との理念から、

毎年夏に平和首長会議と日本非核宣言自治体協議会から後援をいただき核兵器廃絶、世界平和を訴えるアピールランの「反核平和マラソン」を各地で開催しています。その他にも各地域に根差したスポーツ大会、市民レベルでの国際交流や「基本的人権としてのスポーツ」の実現に向けての研究を進め、一般市民のためのスポーツ科学とその体制とその創造・発展に寄与することを目的としたスポーツ科学研究所の活動など幅広くスポーツに関する活動を行っています。

新日本スポーツ連盟は、一般のスポーツ愛好者や研究者が集まって上記のような日々の活動を行っている非営利の団体です。今般、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、スポーツ大会をはじめ様々な行事の開催が困難な状況にあります。現在は、感染拡大防止の観点から諸行事の自粛はやむを得ないことと思います。しかしこのまま活動が困難な状況が長引くと、事務所維持に必要な経費や人件費等の活動に必要な諸経費が重くのしかかり、新日本スポーツ連盟は経済的危機に直面してしまいます。

新型コロナウィルス感染拡大が終息した際に、再びスポーツ愛好者が集い、その要求に応える活動がすみやかにできることが大切なことだと考えています。またこれからのスポーツ活動を見据えた時、スポーツの普及、発展には新日本スポーツ連盟という組織が社会に必要であると確信しています。

つきましては多くの皆様にご賛同いただき、新日本スポーツ連盟が引き続き活動ができるよう支援していただくために募金を行います。少額でも構いません。新日本スポーツ連盟を応援したいとの気持ちを頂戴いたしたく、ご理解ご協力の程を宜しくお願い致します。

<送金先>
郵便振替  00110 — 4 — 147247  新日本スポーツ連盟東京都連盟
みずほ銀行 池袋支店 0443406       新日本スポーツ連盟東京都連盟

2020年5月吉日

~スポーツのひろば定期購読のご案内~

新日本スポーツ連盟の機関紙「スポーツのひろば」を定期購読しませんか?
NEWSにも掲載

日々のスポーツに役立つ情報満載!!
<1部290円 年間3600円(10回発行 送料700円込)>

▼下記URLより申込みできます。
https://hiroba.njsf.net/order

お申込みはFAXでも受付けます。
お名前・送付先住所・電話番号を明記の上お送り下さい。
初回にスポーツのひろばと購読料の振込用紙を同封します。

FAX:03-3981-8315または03-3986-5403で受付けます。

是非「スポーツのひろば」を定期購読下さい。

各団体への加盟・退会希望の方

リンクページから各団体のホームページよりお申込みください。

各団体へのリンク集

ご質問、お問合せなど

新日本スポーツ連盟までお気軽にご連絡ください。
(下記のお問合せフォーム又はお電話でご連絡ください)

お問合せ

▶電話番号:03-3981-1345

▶FAX:03-3981-8315

▶Email:njsf@tokyo.email.ne.jp

(新日本スポーツ連盟 東京都連盟:平日10時~18時まで)