第19会東京スポーツフェスティバル剣道大会 結果 

第19会東京スポーツフェスティバル剣道大会 結果 

2022年7月24日(日)に東京武道館第二武道場で第19回東京春季スポーツフェスティバル剣道大会が開催されました。春の大会としては3年ぶりの大会となりました。新型コロナ感染拡大防止の観点から定員を大幅に絞り、部門も少なくしての開催となりましたが、100名を超える選手での白熱の試合となりました。開会式での、英国出身のニック・リチャードソン選手からのユニークなスピーチが大会序章に華を添えました。

個人戦の無差別級では激しい戦いの末、篠原秀太(三無の会)さんが優勝しました!準優勝は水村公太(新座)さん、三位は豊田拓明(師友会)さん・田島稜大(碧剣道会)さんです。

激戦の末に団体戦を勝ち取ったのは、女子の部はHAGAKUREY.B、一般男子119歳以下の部はHAGAKUREY、一般男子120歳以上の部はひのゑ会となりました!

詳しい試合結果は以下をご覧ください↓

Download (PDF, 56KB)

ご参加いただいた皆さんありがとうございました!お疲れさまでした!

 

◆次回大会のお知らせ◆ ~第59会東京スポーツ祭典~剣道大会

日時:2022年11月27日(日) 会場:東京武道館第二武道場

同会場での開催となります。皆さんのご参加お待ちしております。

新日本スポーツ連盟東京都連盟 剣道係

TEL : 03-5834-8721(平日10時~17時) FAX : 03-5834-8723 Email : njsf@tokyo.email.ne.jp

<新日本スポーツ連盟東京都連盟よりお詫び>

当日午前中、道場内が選手で施設の定員を超える状況となったため、観覧の方への入場を制限することとなりました。観戦の為足を運んでいただいた皆様にはご不自由をお掛けし大変申し訳ありませんでした。